【築30年社宅】使いやすいキッチン収納のコツ☆使う頻度で分けて収納

釧路で主に子育てママ対象にお片づけサポートしています🧡

転勤族ママの整理収納アドバイザー吉岡ゆかです😊

☘️プロフィール

☘️サービスメニュー

使いやすい収納にするためにために!まず使う頻度で分けることがコツ!

整理で使っているor使っていないで分けるという事をまずしますが、

さらに使っているモノを使う頻度で分けることが

使いやすいキッチン収納にするための大事なコツになります。

今回はわが家のキッチンツールの収納を事例にお伝えしたいと思います😊

収納の基本は使う場所に使うモノを収納すること。でもモノに対してスペースが足りない場合

整理するときに使う頻度で分けるということが重要なポイントになります😉

よく使うものは使う場所に収納して、たまに使うモノは別の場所に収納スペースを確保するということになります。

わが家のキッチンツールの場合

【1軍】ほとんど毎日使う

吊り戸棚にハンガークリップまたはS時フックに掛ける収納に。

使うときにサッと取れる

使用後は洗ってそのまま掛けて乾燥出来るので

後片付けも拭いてしまう必要がなく楽チン♪

ただ見せる収納なので、スッキリ見せるためには色味を統一させないと、ごちゃごちゃした印象になるのでそこは注意が必要です。

【2軍】1〜2週間に1度使うモノ

シンクとレンジフード間の引き出しに収納しています。

抗菌滑り止めシート(ニトリで購入)をひき、よく使うものを手前に。シンプルに並べただけの収納。シートのおかげで、滑らないので細かく仕切らなくてもぐしゃぐしゃにならないので、このように使えてます😊

【3軍】1〜2ヶ月に1回程や、不定期ではあるが必ず使うモノ

キッチン戸棚に収納。背伸びしないと届かないので、使う頻度の少ないモノを収納する場所になります。

何を持っているか把握するためにもテプラでラベルシールを貼ってわかりやすく✨

まとめ

使うものをさらに使う頻度によって分け、収納場所を変えることで、スペースにゆとりが生まれ、よく使うものがより使いやすくなり快適に✨

お片づけの最初のステップである整理で分けることがうまく出来ることが、快適な収納にすることにつながるのです‼️

これはキッチンに限らず、おもちゃ、衣類、雑貨、などにおいても同じです👍

そんな整理をカードワークで、楽しくおしゃべりしながら体感して、お片づけの苦手意識払拭しませんか😉?

第3回お片づけお茶会講座

「お片づけのきほん整理をカードワークで楽しく学ぶ会」

【日時】10/11(金)10:00〜12:00

【場所】しろくま食堂

(北海道釧路市新栄町7-2)

【参加費】2000円

※飲食代は各自ご負担ください。

【募集人数】5名様→残席2名様

気になる方はお早めに🧡

お問合せ・お申込み

LINE @までお願いします

↓↓↓

LINE🆔icb1347f

お名前②お子様連れの有無をメッセージの上お申込みください☘️

QRコードはコチラです↓↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。