【モノを減らすコツ】使う予定のないなんとなく持っていたベビー布団などのベビーグッズを手放す

釧路でお片づけサポートしています

転勤族ママの整理収納アドバイザー吉岡ゆかです😊

☘️プロフィール

☘️サービスメニュー

次産むかも

きようだいに子どもが生まれたら譲るかも

などで保管しがちなベビーグッズ

わが家ももれなくそうなのでした😂‼️

でもこの度、ようやく手放すことができました👍

手放せたわけ

なんとなく持っているだけだと自覚したから。

整理収納アドバイザーの考え方としてモノを大切にする=モノを使うことなのです。

目安として1年以内に使う予定のないものは基本的に所有する必要性がないと判断できます。

保管していた理由としてわが家いっとき3人目も考えた時期があったからなのですが、

現在はもう考えておらず、

なんとなく持っているだけで、使う予定もなく、

使われないベビーグッズ事態もったいないし、それを保管しているスペースももったいないなと思えたのです。

今使ってくれるところへ

先週土曜日に開催されたくしろママフリマでチャリティーバザーの取組があることを知り。

寄付先が児童館、保育園とのこと。

まだ十分使える状態なので

捨てるとなると気が重かったのですか、必要とする誰かに使ってもらえると思えると、気持ちが軽くなって手放しやすくなると思います。

なので、子どものおもちゃなどは

近所の児童館などに問い合わせてみるのをオススメします!

わが家もおおきなおもちゃなど以前お世話になった

児童館に連絡して、喜んでで引き取ってもらっていました👍

手放した事で得たもの。

ずばり!!

余白=空間がある気持ち良さと掃除のしやすく、時短になること。

以前はこのようギチギチに入れ込んでました。

でもなくなった事で、空間が生まれるだけでこんなにスッキリ見えるんです!

風通りも良さそうで見ているだけで気持ちいい。

そして、ここ寝室の押入れなんですが、

埃が下段すごくたまりやすく、わが畳に布団を引いて寝ているので、気になるんです。。

だから、なるべくこまめに掃除機をかける必要があって。

ベビー布団があるときは、押し込みたベビー布団をいったん引き出して、代も出すという手順が必要でした。

でもなくなった事で台だけを出せばよくて、掃除機をかけるのかがさっと出来るので、すごく楽になりました👍

まとめ

モノを減らすコツとして

モノを大切にする=モノを使うこと

なんだと考え

使う予定のない、何となく所有しているものは

使ってくれる場所(児童館がオススメ)へ譲る!

結果、余白=空間がある気持ち良さを実感できる!

掃除が時短になる!メリットが!

なかなかモノが減らせない、気が重いと感じている方の参考になりましたら嬉しいです💓

LINE@お友だち登録特典プレゼント中🎁「子どもか片付けられるようになる声かけ」

こちらからも登録出来ます

↓↓↓

ぜひご登録お待ちしてます✨

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。