【夏休み中の子どもとの生活】家事に子どもを巻き込みたい😆◎寝室編◎

釧路でお片づけサポートしています

転勤族ママの整理収納アドバイザー吉岡ゆかです😊

☘️プロフィール

☘️サービスメニュー

わが家は布団生活

身軽な転勤族ライフを目指す私

今年2月の転勤よる引越しでベットを処分👋

なので

現在わが家は和室に布団生活。

6畳の和室に

ダブルサイズの三つ折りマットレス

セミダブルの布団を並べて

4人(パパ、私、小2息子、5歳の娘)で寝ています。

布団だとしまえるので空間が自由に使える♪

(持っているマットレスが今の押入れに入りきらず💦収納しきれず畳置きなのが残念ですが、、、)

でも以前に比べて

掃除もしやすいからホコリもたまりづらい♪だから気持ちよく眠れている気がしてます☺️

寝相の悪い子どもたちも落下の心配がないので安心♪

しかし!!!やっぱり!!

布団出したりしまったり

これ毎日って正直

けっこうな負担なんですよね😂💦💦

忙しい朝、このひと仕事は気が重い日もあります😅

なので!!

子どもたちが夏休み中の今🌻

わたし=ママだけでなく

子どもたちにも布団&枕の出し入れをやってもらえるように♪

押入れの収納スペースを見直しました👍

押入れ収納棚をスノコに変身!

あるものをできる限り活用したい人の私😁

まずは収納棚の脚を引っこ抜いて

簡単にすのこに変身♪させてみました👍

Before→After✨

↓↓↓

上段の高さは160センチの私の腰高の高さ。

大人のわたしには負担なく出し入れできる高さではありますが、

小2と5歳の子どもたちには出し入れするにはまだ難しい高さ。

なので下段を見直すことにしました!

下段の主に防災用品の入った収納ケースを整理。

扇風機と共に別の部屋へ移動し、

下段に布団&枕を収納できるスペースを確保。

子どもたちでも楽にしまえるように。

夏休みは子どもたちにお家のことを色々やってもらう♪

夏休みスタートしてからは

積極的に声かけして、やってもらっています😊

今のところ声かけをすれば

嫌がることなく、2人とも枕と布団を自分たちで出し入れやってくれています👍

布団一つとそれぞれの枕だけでも自分たちでやってくれると助かるものです☺️

やってもらったら

「ありがとーー助かったよー!」

の声かけを忘れずにして😆👍

子どものモチベーションアップ⤴️

【おまけ】枕&布団カバー無印オーガニックコットン天竺に新調しました♪

大好きな無印が残念ながら釧路にはなく😭

ネットで購入📦

枕カバーは無印のネットストアで

布団カバー&ボックスカバーは

無印のネットストアに在庫がなく

LOHACOで!

ちなみにただ今布団カバーはセール中でお安くなってました✨

わが家は1組だけ持ちなので、

以前のモノはすぐ処分👋

長らくお世話になりました😌

素材はコットン100パーセントでオールシーズン使えるし、

柔らかくて肌触りが優しくとっても気持ちいい💓

色もベージュで落ち着いた雰囲気になって💓

以前より快適な寝心地に大満足しております✨✨

次回は洗濯編を書いてみます♪

お楽しみに♪

LINE@毎週水曜配信中♪

子育てママ向けにお片づけ、子育てに関する情報、その他講座、イベントについていち早く配信中です✨

ご登録はこちら↓↓

現在リクエスト開講中の講座

「生きる力を育む親子の片づけ」

前回の開催の様子と受講した方の感想はコチラ

【内容】

◎片づけで育まれる「生きる力」

◎子どもが片づけられるようになるための仕組み5つのルール

◎子どものモノの収納例

◎子どもへの関わり方のコツ

【時間 】1.5時間

【参加費 】3000円

一般社団法人親・子の片づけ教育研究所公認のセミナースライドを使用しての講座になります。

一般社団法人親・子の片づけ教育研究所とはコチラ

8月のご予約可能日☘️

★いずれも時間は10:00〜14:00になります。

19日、21日、29日

それ以外の日でも調整可能な場合がありますので、お気軽にお問い合わせください🤗

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。