メディカルアロマを学ぶ

先日同じ幼稚園のママ友が自宅開催しているアロマクラフト作り講座に参加しました✨

Aちゃんは私の同じ年でヨガのインストラクターもやっていて、4人の子持ちママ!

勉強熱心で行動力のある、自然体で美しいとても魅力的な女性です✨

そこで学んだことは

アロマにも美容用=イギリス式と医療用=フランス式があるということ

今回学んだのはフランス式のメディカルアロマについてでした🖊

メディカルアロマの自分的に魅力的だなとかんじたことは3つ!

①自然治癒力を高めて治すこと。

病気を治すのは結局は自分の身体。薬は対処療法でしかないので、自分の治す力を発揮するのを手伝ってくれるアロマは、心強い味方だなと思います!

②病院に行く前に、悪化する前に対処できること。

病院に行くと逆に菌をもらってくる可能性が高いです。なのでウチの子たちがちょっと鼻水が出た、微熱があるくらだと行きたくない。軽い症状のうちに自宅で対処できるというのはとても助かります!

③副作用がないこと。

必ず西洋医学の薬は副作用があります。肝臓に負担がかかります。体内に蓄積してしまう。。。

でもアロマは自然のものだけで作られている点、24時間で全て排出されるのだそうです。小さな子供にも安心して使え母としては嬉しいことです😊

今回はアロマスプレーを作りました😉

今回4種類の精油をブレンド

インフルエンザ予防の効果を期待して、オンガード(免疫力を高める、抗菌作用がある)をメインにつくってみました。

残りは好きな香りでラベンダー、レモン、オレンジスイートを。

空気を浄化すべく、帰ってから気になったらシュッシュしてます😉

今回メディカルアロマを学んで魅力を知り

少しずつ自分の生活にも取り入れてみたいと思いました✨

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。