自分でできる!自信につながる!幼稚園児 身支度スーペース

整理収納アドバイザーYukaです😊

わが家の年長と年小々の娘が

自分でできる身支度スペースづくりをしています😊

そのために特に意識した大事なポイントは3つをお伝えします☺️

①動線を整える

このスペースで着替え幼稚園準備がすべて行えるようにしています。

そうすることで、無駄な動きをなくし、時短につながります!

②子ども目線のわかりやすい収納に

幼稚園で使うものはオープン収納で一目でどこに何があるか分かるようにしています。

衣類の入った収納ケースにはどのアイテムが入っているかラベルを貼っています。3歳の娘はまだ字が読めないこともあり、アイテムの絵を書いたラベルを貼っています。

③収納のハードルを下げる

ワンアクションででき楽な投げ込み収納で子どもでも簡単にできるようにしています。

以前はリビングや玄関に掛ける収納にしていましたが、ウチのこどもには合わないのかなかなか掛けてくれずリビングに幼稚園バック、帽子、制服が散乱していました。。

しかし、身支度スペースを衣装部屋にしたところ、帰ってきてからも一先ずその部屋に置気に行くように声かけと習慣で、リビングに散乱することもなくなりました✌️

まとめ

  1. 動線を整える
  1. 子ども目線のわかりやすい収納に
  1. 収納のハードルを下げる

最後までお読みくださりありがとうございました❣️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。