【NHK釧路ひるナマ!タンチョウ放送されました】スッキリ・楽チンなこどものプリント管理術④つのコツ Part2

きのう放送されました! ご覧くださった皆さまありがとうございました✨ オンタイムでみてるよ、みたよ〜の声...

前回の記事の続きです!

①もらってきたプリント置き場
②日常的に見返すプリント保管場所
(時間割・献立表・提出物など)
③必要なときに見返すプリント保管場所
④破棄するプリント入れ場
(ある程度溜まると資源ゴミの日に出す)

コツ2「子どもと一緒に考える」

学校からもらったプリントを出してくれない。。

そんなお悩みはありませんか?

わが家も困っていたのですが、

まずは、出してもらうための場所を決める必要があるのですが、ママが一方的にきめるのではなくて、子どもと相談して決めることが大切です。

そうすることで、子どもが自分ごととして考え、自ら出してくれるようになります。

わが家の場合、写真の①の場所がもらってきたプリントの出す場所です。

ランドセル置き場のすぐ横に置くことを息子と相談して決めました。

プリントを出してもらう場所以外に、子どもが日常的に見るプリント、時間割表の場所、写真の②の保管方法も一緒に相談して決めました。保管方法についてはコツ③でお伝えします。

コツ③パッとわかる!サッと出し入れできる!保管方法を考える。

まず写真②日常的に見返すプリントについて。

サッと取り出せることを重視した保管方法にしています。

わが家が使用使用しているのは無印良品の取手付きファイルボックスです。

中央で仕切りになっているので、息子・娘の2人分をまとめて保管することができます。

息子のスペースには時間割表(B4硬質カードケース・ダイソーで購入)に挟んで保管。

献立表(A3バインダー、セリアで購入)

カードケース・バインダーいずれも使用してみて、息子は時間割表は、カードケースがいいと決めたので、そちらを使用。私はバインダーの方が楽に入れ替えができるのでそちらを使用しています。

娘の幼稚園の日程表も私が確認するものなのでバインダーを使用してます。

もうひとつは提出物を保管する場所。

それはクリアファイルに、見出しの付箋をつけ、そこに保管して、他のプリント紛れないように、目につきやすくするため、日常的に見返すプリントの保管場所に一緒に保管しています。

続きはPart3へ。

ご覧くださりありがとうございます✨

疑問質問などもありましたらお気軽にメッセージくださいね。

公式LINEご登録はこちらです✨

↓↓↓↓↓

までお気軽にお問合せくださいね珞 PCからご覧のかたはこちらのQRコードより ご登録お願いします♪ ↓↓

A2FB8CB3-C3F6-48D7-9CDC-8C981DC4D081
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。