子どもと一緒に作る♫ビスケットをタルト生地に!簡単手軽なフルーツタルト

先週土曜日は息子の6歳の誕生日でした🎉

無類の果物好きの息子の誕生日ケーキのリクエストはフルーツタルト🥧🍓✨

とにかく果物を、たっーくさんのせてほしいとのことでした。

私も大好き❤なのですが、

普段からお菓子作りをしない私にはタルト生地を作るのハードルが高い😅

そこで見つけたビスケットとバターで作れるタルト生地✨

レシピはこちら↓↓↓

型オーブン不要ビスケットでタルト生地 ケーキ作りは1日でやるのは大変!

しかも誕生日当日は朝からドラえもんの映画を観に行く予定だったので、2日前から準備していきました😉

誕生日2日前にタルト生地作りを ビスケットをポリ袋2重にして入れて、麺棒で叩いて潰すという作業は息子にやってもらいました。

けっこう張り切って叩き潰したので2重にしたポリ袋も破れる事態になりましたが😅

いい働きをしてくれました✌

あとは溶かしたバターと潰したビスケットを混ぜてクッキングシートをひいたタルトの型に押し付けます。

そしてオーブンで焼いて完成✨

(焼かなくてもいいみたいですが、焼いた方がよりサクッと香ばしくなって美味しいです😋)

冷めたら型に入れたまま(とてもモロイので😅💦💦これが難点、次回からはバターの量を10〜20g増やしてやってみようかと思います☝🏻)ポリ袋に入れて冷蔵庫に。

翌日に(誕生日前日)にカスタードクリーム作り

作り方はこちら↓↓↓

本格!カスタードクリーム

動画で作り方がとてもわかりやすく、とっても美味しいカスタードクリームが作れました♫

誕生日当日の朝トッピングするフルーツをカッティング

いちご🍓は息子がやりたーい!と言ったのでお願いしました🤲

結構手慣れた感じで切っていて成長を感じました☺

あとキウイ🥝と文旦を剥いてフルーツの下準備完了👌

イオンモールでドラえもんの映画を観て

(星野源の曲がよかったー✌)

帰宅してからタルト生地にカスタードクリームを投入。

タルト生地がもろいので取り出すときは慎重に!私は少し割れてしまいましたが😅

みんなでフルーツを盛り付けて完成✨

グチャッとしてますが😂

フルーツてんこ盛り!!

仕上げにナパージュでキラキラコーティングしようと思いましたが、アガーで作ったからからか、もろもろになって上手くぬれず💦

粉砂糖をふるっておくことにしました😁

フルーツ大好きな子どもたちは大喜び♫

甘いものがそんな好きではないパパもペロリと、食べていました😋

手軽に子どもと一緒に作れるフルーツタルト🥧✨

フルーツ好きにはとってもおすすめです☺

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。