探さない♫楽チン省スペース✨【小学校のプリント管理法】前編

整理収納アドバイザーYukaです😊

わが家には小1の息子と年少の娘がいます👦👧

ほとんど毎日のように、小学校、幼稚園からそれぞれ何かしらのプリントを持ち帰って来ます😅

特に小学校は本当に多い!😂!

そんな放っておくと増殖していくプリント類をなるべく楽チンに省スペースで管理できるようにと!

わたしなりに工夫していることをまとめてみました😊

子どもたちがプリントを持ち帰ってきたら、

わが家ではすぐに①よくみる→②たまにみる→③不要の3段階に仕分けます!

息子の場合で①〜③の仕分けポイントや方法についてそれぞれ説明します☺️

今回は①よく見るプリントについてまとめてみました😊

①よく見る

何度も目を通す必要のあるプリントはバインダーに挟んで保管する。

ちなみにこのバインダー(A3サイズ)はセリアで購入。

例えばわが家の場合だと

◎時間割表

◎もうすぐある学芸会のお知らせ

◎毎日宿題である音読表

◎年間行事表

などを挟んで保管しています。

このバインダー保管法のメリットは??

とにかく挟むだけでいいので

簡単楽チンであるという事😆

以前は壁にピン留めしていましたが、それに比べると断然ラクになりました✌️

うちの子の小学校の時間割表は毎週変わりますし、イベントのプリントについても終われば不要。

差し替えが頻繁なので、

簡単にできるに限ります😉

そして何より息子がこのバインダーを手にとって時間割を確認し、自分で準備出来るようになってくれたのが、とっても嬉しいです😆

省スペース保管

無印の持ち手付きファイルボックス立てて収納。

なのでとっても省スペースでの保管ができます✌️

娘の幼稚園のプリントもバインダーにはさみ、同じくこのファイルボックスに並べて収納しています。

その②③たまに読む、不要なプリントについては後編につづく…

整理収納アドバイザーYukaです😊 今回は②たまに見る&③不要なものについてわが家流 楽チン省スペースな小学校プ...

最後までお読みくださりありがとうございます❣️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。