探さない♫楽チン省スペース✨【小学校のプリント管理法】後編

整理収納アドバイザーYukaです😊

今回は②たまに見る&③不要なものについてわが家流

楽チン省スペースな小学校プリント管理法についてです😊

前回の記事はこちら↓

整理収納アドバイザーYukaです😊 わが家には小1の息子と年少の娘がいます👦👧 ほとんど...

②たまに見る

息子専用のファイルボックスを用意し、カテゴリー分けしファイル保管。

こちらの個人用ファイルボックスには以下4つのカテゴリー分けをしてファイルにはさむようにしています。

  1. 頻繁に目を通す必要はないが、保管しておいた方がよさそうな小学校のプリント
  1. 習い事関係のプリント
  1. 学校以外のイベントのチラシ
  1. 保管したいプリント(体の記録、思い入れのある学習プリントなど)

ちなみにこのファイルボックスも無印!発泡ポリプロピレンファイルボックスです。

ファイル(50枚セット)はLOHACOで購入したものです😊

③見ない→不要なプリント

リサイクルセンター♻️行きボックスor裏紙置き場へ

もう見返すこともない!!=不要とと判断したプリントで裏が白紙でないものは専用のファイルボックスを用意しそこに入れてます。

たくさん溜まったら近所のリサイクルセンターに持込してます🚖

裏が白紙のプリントはリビングの棚の裏紙置き場へ

まとめ

  1. ①よくみる→②たまにみる→③不要3段階に分けてそれぞれ保管する。

①〜③の仕分けがスムーズに行えるようそれぞれの置き場所を近くにする。

このようにしくみを整えてから

見たいプリントをさっとすぐ見つけられるようになり探すストレスから解放されまました♫

プリント管理で探すストレスを感じているママの少しでも参考になれば嬉しいです😊

最後までお読みくださりありがとうございます❣️

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。