【学校プリント】探すストレスとおさらば👋仕組みづくりの3ステップ

釧路でお片付けサポートしています。

転勤族ママの整理収納アドバイザーYukaです😊

新学期も始まり、こどもが毎日のようにたくさんのプリントを持ち帰ってきて、対処に困っていませんか😂??

わが家も現在小2の息子と

幼稚園年中の娘が

いてそれぞれにほぼ毎日何かしらのプリントを持ち帰って来ます💦

以前は見たいときに見たいプリントがすぐ見つからず探すのに時間がかかってイライラ💨

なんてこともよくありましたか😓

しかし仕組みを整えてからは

そういったことはなくなりました😌✨

そこで今回は探すがなくなる!学校プリントの整理収納のコツについて書いてみます!

Step1 出す

まずは

帰ってきたら声かけをして

コチラのトレーにそれぞれプリントを出してもらうか、直接渡してもらいます。

当たり前の事ですが、まず大切なことです。

帰ってきたら出すということを声かけして習慣づけることが大切です!

Step2 わける

わが家の小2の息子の場合を例にすると

①よくみる

・時間割が載っている学年通信

・給食の献立表

②提出が必要なもの

・宿題

・各種申込書

・集金、習い事の月謝袋 など

③必要なときに見る

・時間割の期限切れの学年通信、学級通信

・PTA関係

・年間予定表

・学校生活について

・イベント

・読み物

・身体、学習の記録

④見ない=不要

4つに分けています!

Step3 見る人が見やすい場所にわかりやすくしまう

①よくみる

息子が毎日出して確認するものなので、リビングの学用品収納スペースに置いてます。

学年通信=時間割表の

サイズに合わせて

B4の硬質カードケース(ダイソー)に入れてます。

ちなみに時間割の裏面には給食の献立表を入れてます。

それを無印の持ち手付ファイルボックスに入れて収納してます。

この持ち手つきファイルボックスは真ん中で仕切られているので

息子と娘2人分それぞれ分けて使えます👍

②提出が必要なもの

提出するプリントは時間割表のよく見るプリントの横にクリアファイルにはさんでこちらのファイルボックスに立てて入れています。

なるべく来たらすぐ処理して提出期限に遅れないようにこまめに目を通すようにしています😌

③必要なときに見る

たまに見るプリントは基本的に母の私が見るものなので

リビングのチェストのファイルボックスに保管

1ボックスにこども2人分のプリントを収めてます。

それぞれ必要なプリントのタイトルをつけて、しまうとき出すときにわかりやすく!

小2の息子の場合はこんな感じ

そのファイル内でも分かれるので

クリアファイルにはさめています!

④見ない=不要なプリント

②と同じ無印のファイルボックスに

息子の教科書置き場の下に

不要なプリント入れ場所を確保。

息子が自分で仕分けたいと言ったためこの場所にしました👍

いっぱいになったら雑がみで資源ごみに出します。

このStep1 〜3をプリントが入ってきたときにすぐ処理するようにすれば、とても効果的です✨✨

ごともの学校のプリント管理に困っているママの少しでもヒントになったら嬉しいです☺️

最後までお読みくださりありがとうございます❣️

1人ではやる気が出ない!

という方には✨

https://uchi-kura.com/page-1473/page-1515/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。