【夏休み子連れ里帰り✈︎荷物を減らす荷造りのコツ③】機内持込基準の約半量でクリア 身軽&節約に♪

釧路で忙しい子育てママ対象にお片づけサポートしています🧡

転勤族ママの整理収納アドバイザー吉岡ゆかです😊

☘️プロフィール

☘️サービスメニュー

引っ越して初✨滋賀へ里帰り♪格安航空会社ピーチで釧路から関空へ✈︎

夏休み半月ほどわたしの実家滋賀県信楽町へ子どもたちと3人里帰り✈︎

子連れ里帰りも早7年。

回を重ねるごとに荷物の軽量化を図ってきた私😁

節約になる♪身軽な子連れ里帰りするために✨

私流ではありますが、荷物を減らす荷造りのコツについて書いてみました✏︎

持っていくバックから決めて、その中に入りきる荷物も持っていく

今回利用する航空会社は格安航空会社のピーチ🍑

3段階の値段設定があり、わたしはいちばん安いプランを選びます。

それだと荷物を預けるとなると有料に。

なので、機内に持ち込み可能な荷物に収める

プラス

出発日は平日。

夫は仕事なので、家から関空までは子どもたちと移動に支障が出ない荷物量にするのも大切なポイント👍

息子、乗り物好きの彼は車輪が付いているものが大好きなので、

スーツケースの持ち運びを担当してくれました😄

衣類は上下組み合わせやすい&寝巻としてもオッケーなアイテムを選ぶ

5歳の娘のワードローブ

普段から気に入ってよく着ているアイテムでありつつ

上下どの組み合わせでもオッケーなアイテムを意識して選びました👌

Tシャツ4枚

レギンス3枚

スカート2枚

カーディガン1枚

寝るときはTシャツとレギンスで👍専用寝巻きは持っていかない派です。

私の場合も着まわしやすい今よく着ているアイテムを選びました👍

トップス4枚

ワンピース1枚

パンツ2枚

羽織りもの2枚

寝巻き用にも使えるようチャコールのパンツを持って行こうかと思いましたが、思いのほかかさばったので、

現地調達しようと決め

着いてからユニクロのリブレギンスを買い足しました👍

現地調達する(計画的に)👍

先ほどにも書いてた私の寝巻きにも、普段使いもできるリブレギンス

他に

娘のワンピース

息子のサンダル(あるモノサイズキツかった😅)

は荷造りしながら必要だなと気づいたアイテム。

実家に行けば夏休みでも子どもたち両親に見てもらって、

ゆっくり買い物に行ける✌️

それが私の楽しみの一つでもあるので🧡

現地調達前提であえてたくさん持っていかないようにしています😁😁

①持っていくバックから決めて、その中に入りきる荷物も持っていく

②衣類は上下組み合わせやすい&寝巻としてもオッケーなアイテムを選ぶ

③現地調達する(計画的に)

この3点を意識することで私は荷物の軽量化を図ってます👍✨

何かすこしでも気づきになったり参考になったら嬉しいです🧡

LINE@毎週水曜日配信中🧡

登録はこちら↓↓↓です🤗

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。